ドゥ・ユア・プロミス

| | コメント(0) | トラックバック(0)

某月某日

昨晩未明より降り続く雨の中、新木場の田口さんの所に誰そ彼の為の機材を借りに行った。
そろそろ誰そ彼当日の朝の定番となりそうな、新木場~築地~神谷町というコース。
機材を載せた後は、雨の本願寺にお参りをし、築地市場場外で遅めの朝ご飯を取る。
今回は、いつも通りがかりに気になっていたきつねやのホルモン丼にした。
雨は激しさを増してきて既に我々の体に野外フェス感が身に染み出している。

tas23_13.JPG


こんな豪雨の中、果たしてお客さんは来てくれるのだろうか?という不安の中、とりあえず午後まで光明寺の和室で仮眠。

目が覚めても空は変わらず、続々集ってくるスタッフやご出演の方々と口々に「天気が残念」と言い合っていた。

しかし、押し気味ながらもなんとか4組のリハを終えて開場しようと戸を開けるとビックリ!、テラスにはそれなりの人数のお客さんが集まってくれている。

ライブ一番手はRocket or Chiritori。
2009年のThe Rational Academyとの共演を経て、今回は彼らからのラブコールもあり二度目の出演依頼をさせて頂いた。
バンドスタイルでのライブは久し振りとの事で、ご当人達もとても楽しみにしてくださっていたようだ。

tas23_14.JPG

今回持参してくれた手作りの限定新作epの一曲目「ohametsu daihyakka」からスタート。

相変わらず青春の瑞々しい感覚を呼び起こしてくれるメロディーが素晴らしい。
90's Alternativeの良い加減を飄々と体現してらっしゃる姿勢は、我々誰そ彼スタッフも非常に憧れるところ。今一緒にイベントをしている事を嬉しく思い乍ら聴き入ってしまった。
これまた新作ep収録の「Tom-kun」もいい曲。

続き、Chihei Hatakeyamaの演奏。

tas23_15.JPG

これも想像以上に誰そ彼のステージにマッチしていて、密かに心が小躍りしてしまった。
温かみのあるロケチリのパフォーマンスでほぐれた心を、再びピシッと引き締めるような筆圧高めの音。
こんなにピンポイントで胸を打つドローンは初めてだ。
まるで本堂の空間に絵を描いているかのように感じられた。

A Happy New Yearは、NY在住のオーストラリア人Eleanor Logan姐さんのソロユニット。

tas23_17.JPG

事前に音を聴いた限りではラップトップや機材を並べて歌うのかとおもいきや、意外にSG&サムエフェクターという弾き語りスタイル。
キャットパワーなど、往年のマタ女(マタドール女子)好きには堪らない感じの
これまた90's Alternative根付く文系パフォーマンスに眩しさを覚えた。

そして、光明寺僧侶 松本紹圭による法話の時間。

tas23_16.JPG

今回は法話というよりは、何故このイベントが始まったのか?という切り口から、我々の活動の芯となるこころの部分について話してくれた。

トリのThe Rational Academyが始まる前に、僕はベンジャミンとの約束を果たすべく、1枚のレコードをかけた。
彼は覚えているかわからないが、2年前の来日直後にTwitterのやり取りの中で、Dr.OctagonのBlue Flowerっていい曲だよねという話になり、「次に誰そ彼きた時はかけるよ!」と約束していたのだ。
イントロがかかった瞬間に、舞台でセッティング中だったベンジャミンが
気付いてこちらを見て、親指を立てて笑ってくれた。

tas23_18.JPG

The Rational Academyは前回出演時とは編成がガラッと変わっていた。

本堂でドラムは基本的に使えないので、それらを考慮したお寺用セットにしてくれているが、小音でもバッチリとマイブラ的な甘くてノイジーな音像を紡ぎ出していた。
ベンジャミンのメロディーや歌声は相変わらず人懐っこく、オケをバックに歌いあげた数曲にもすっかり引き込まれてしまった。
音楽に愛すべき人柄が溢れ出している。


tas23_19.JPG

最後は恒例の読経にて終了。
クロージングBGMとしてかかった「SMiLE」を聴きながら、豪雨の中来てくださったお客さんやご出演者、そしてスタッフ達に感謝。

ありがとうございました。次回は(恐らく)来年の春に!

tas23_20.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ドゥ・ユア・プロミス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.komyo.net/apps/mt-tb.cgi/984

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理者が2011年12月 2日 00:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ビヨンド・ザ・マップ」です。

次のブログ記事は「富士山」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。