テラスでごはん: 2009年10月アーカイブ

先日の15日、光明寺では報恩講が行われました。
報恩講とは。
浄土真宗の開祖、親鸞聖人の命日(新暦1月16日)の前後に行われる法要です。
光明寺では毎年10月15日に行われることになっています。
報恩講は年中行事の中でも最も重要な法要で、特別なお経をあげることになっています。
そのほかには法話を聴くこと、みんなでお食事を作り、いただくことなどがならわしとなっています。
お食事は昔ながらの煮物や汁物をお膳にのせて頂きます。特徴的なのは献立にあずきが入っていること。親鸞聖人はあずきが好物だったそうで、そのなごりでお赤飯やいとこ煮などが供されます。

そういったわけで、報恩講翌日のテラスではあずきのお菓子をお出ししてみました。

091016_0852~01_0001.jpg
あずきの浮島&りんごのコンポート

あんこと玉子をよく混ぜ、蒸して作った「浮島」という和菓子。
生地を蒸す時間、長野から届いたりんごを煮てみました。
行きがけにアイスクリームを買ってみました。

091016_1239~01_0001.jpg
あずきのしっとりケーキ(アイスクリーム添え)

こんなふうなものができました。
日々作るお菓子は、こんなふうに、いろいろなご縁に支えられているわけです。
以上、手作りお菓子のご紹介でした。

Kamiyacho Open Terrace

Kamiyacho Open Terrace is a relaxing space like a cafe in Komyoji Temple Tokyo. If you don't know it, read this English page first.

神谷町オープンテラスは、東京メトロ日比谷線神谷町駅前の神谷町光明寺の境内を活かしたオープンスペースです。初めての方はこちらのページをご覧ください。

このアーカイブについて

このページには、2009年10月以降に書かれたブログ記事のうちテラスでごはんカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはテラスでごはん: 2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ