お知らせ: 2006年10月アーカイブ

今年度のオープン終了のお知らせ

いつもご縁をいただきありがとうございます。

神谷町オープンテラスは10月31日(火)をもって今年度の全日程を終了。
11月より冬季休業に入ります。


■冬季休業について

屋外にあるオープンテラスは例年11月を境に大変に冷えるようになります。
お手元の飲み物だけではどうしても寒く、長い時間滞在することは難しくなります。
そのため、お参りの方が腰掛けてゆったりと過ごせる時期になるまで
オープンテラスはドリンクとお菓子によるおもてなし(以下「オープン」)を終了いたします。

常駐していたスタッフはしばらくの間お休みをいただきます。
各人がそれぞれの場所に戻ります。
また、ご好意で場所を提供して下さっている光明寺さん、運営に携わる彼岸寺、
それから皆様とともに、このスペースがこれからも心地良い場所であるよう
ゆっくりと考え、動いていきます。

10月末まで、もう少しだけオープンテラスは続きます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

10月25日 神谷町オープンテラス店長 木原健

お坊さんの都合により、10月6日(金)はお菓子をお休みいたします。
どうぞご了承下さいませ。
雨が降ると秋風が冷たく吹くこともございます。
あたたかいコーヒーとお茶はご用意しておりますが、どうぞ防寒にはお気をつけて。

10月5日(木)はスタッフの都合により神谷町オープンテラスはお休みいたします。
どうぞご了承下さいませ。

imgf20212aewheju7.jpg
オープンテラスでご縁があったお客様を迎え、
読書の秋にふさわしいワークショップを行います。

 秋の一日、お寺の静謐な雰囲気の中、心静かに筆ペンで写経をし、
和紙の手触りを楽しみながら、小さな愛らしい経本作りをしてみませんか。

【会場】光明寺 新館 (東京都港区虎ノ門3-25-1)
 東京メトロ日比谷線神谷町駅から徒歩1分、都営三田線御成門駅から徒歩10分
(アクセスはこちらをご参照下さい)

【日時】2006年10月8日(日) 15:00集合
【予定プログラム】
 15:15~16:15 写経 「讃仏偈」という380字くらいのお経を写経します。
(筆ペンを用意しています。特に写経のための筆記具を持参なさる必要はあり
ません)
 16:15~16:30 休憩・ティータイム お菓子とお茶の接待があります。
 16:30~18:00 製本
 18:00~18:30 法話・読経
【参加費】2000円(材料キット、茶菓付き) 当日、受付にてお支払い下さい。
【定員】30名(先着順)
【申込】yuzuki@higan.netまで、メールにてお申込ください。
<豆経本申込>の件名にて、本文には、氏名(フルネーム)、電話番号を明記
して下さい。
(複数参加の場合は、全員の氏名と代表者の電話番号をお書き下さい)
折り返し、申込確認のメールを差し上げます。

Kamiyacho Open Terrace

Kamiyacho Open Terrace is a relaxing space like a cafe in Komyoji Temple Tokyo. If you don't know it, read this English page first.

神谷町オープンテラスは、東京メトロ日比谷線神谷町駅前の神谷町光明寺の境内を活かしたオープンスペースです。初めての方はこちらのページをご覧ください。

このアーカイブについて

このページには、2006年10月以降に書かれたブログ記事のうちお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはお知らせ: 2006年9月です。

次のアーカイブはお知らせ: 2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2019年6月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ