2012年3月アーカイブ

madoka_kot12.jpg
円花(まどか)ちゃん、5ヶ月。
牛のよだれかけもキュート。

今日はオープンテラスのプレオープン初日。色々なご縁がありました。
築地本願寺で数日前にお会いした方がお寺の梅を見に来て下さったり
テラスなどの写真を撮影される機会があって色々と慌てて整えたり。
個人的に、この日の一番のトピックは友人とその娘さん(赤ちゃん)が遊びに来てくれたことです。

はじめてテラスを訪ねたのは確か2006年、かれこれ6年も前のことでしょうか。
毎年一回くらいのご来訪ですが、そのときどきのご様子を伺ってきました。
赤ちゃんをあやしながらつもる話。色々な方とわずかな時間でも関われることや
その関わりが細くとも長く続いていきやすいのは、お寺の中のオープンスペース
「お寺カフェ」ならではのいいところかもしれません。

ところで、久しぶりに再開してみると、器具の不具合やうまくいかないところなども出てきました。
そのつど改善し、良い形で4月半ばのオープンを迎えられればと思います。

こんにちは、店長です。
おかげさまで無事にお彼岸をおつとめすることができました。
三月も下旬となり少しずつ暖かくなってきました。
4月中旬のテラス再開にあたり、これからは何回かおためしオープンを行います。
ご予約の方には温かいほうじ茶と手作りの和菓子をご用意いたします。

オープンテラスは平日の9時から17時までご参詣、ご利用いただけます。
・3/28(水)の12時から15時(一日3回、各回50分程度、4名様まで)
→スタッフが滞在し、テラス席の一角(ソファ席等)を用いておもてなしを行います。
ご希望の方は下部に記載された説明をご覧になり、メールにてご予約下さいませ。

・月曜、火曜、木曜、金曜日の9~17時、および水曜日の9~12時、15~17時
→スタッフ不在のためおもてなしはありません。
みなさまでご利用ください。ご予約の必要はありません。

・土・日・祝日、平日でも法要などがあるとき
→ご利用はご遠慮くださいませ。

お寺らしくゆとりある雰囲気を保つため
おもてなしには事前のご予約をお願いしております。
ご予約いただいた方には指定のお席を設け、お茶やお菓子でおもてなしをいたします。
お帰りの際は感謝の気持ちを込めた焼香と合掌をお願いいたしております。

*ご予約席への飲食持ち込みも可能です。
 省資源化と省力化のため、マイカップやタンブラーのご持参にご協力ください。

お名前、人数(最大4名様まで)ご希望の時間帯を明記のうえ、
できるだけ前日までにkot@komyo.netまでご連絡くださいませ。
返信をもってご予約完了といたします。
*人数に制限がありますので定員になり次第締め切りといたします
*携帯電話からメールを送信される場合、PCメールからの返信が届くように
あらかじめ設定をお願いいたします。

 また、臨時休業の際はご予約をキャンセルとさせていただきます
 なお、お電話でのご予約はできません。ご了承ください。

3/28(水)
1:12:00~12:55 ×
2:13:00~13:55 ×
3:14:00~14:55 ×

・ご参詣を歓迎します。また、境内への飲食のお持ち込み、設備の利用は自由です。
・ご予約をされていない方も、お好きなお席にて心静かにお過ごしください。
・飲食物の容器は各自お持ち帰りください。
・スタッフは奥のカウンターにおります。お気軽に声をかけてください。

彼岸寺のブログでは、お彼岸真っ最中というタイトルで
松本さんが光明寺のお彼岸の様子をご紹介しています。
http://www.higan.net/navi/2012/03/post-917.html

そうそう。本堂には多くの方が訪れる場所となり、テラスはお線香をつける場所なんですよね。
そのため今週中のテラスのご利用はお控え頂いております。

お彼岸中の店長は大体いつもお寺の墓地の近くにおります。
お墓参りに来られる方に水の入った桶をお渡ししたり、しきみ(お墓などにお供えする植物)を
切り揃えたりと、お詣りの方がいらっしゃる限りはばたばたとしております。
手が空いたときは目の前にある梅の木を眺めています。
120315_1328~01_0001.jpg
梅がようやく満開になりました。写真はお彼岸前のもの、8分咲きぐらいでしょうか。
今年は寒さのため一ヶ月遅れの開花となりましたが
お彼岸におまいりされる方が足を止めてご覧になる様子がとても喜ばしいです。

神谷町オープンテラスはお彼岸明け、来週から再開予定です。
予定などはまたこちらでお知らせいたしますね。

120315_1333~01.jpg

お彼岸前の境内にはおまいりの方や石材店さん、大工さんたちが。
準備に余念がありません。
120315_1331~01.jpg
梅にうぐいす、ではなくメジロ。
「きれいなうぐいす色なのはメジロですよ。目の周りが白いでしょう?」
テラスにお越しになったご年配の方から教わりました。

120315_1332~02.jpg
テラスの階段から境内のつくばいをのぞいて。

120315_1326~01.jpg
白梅も咲いてきました。
向こうに見えるのは常楽堂(納骨堂)です。
神谷町オープンテラスは光明寺お彼岸のため下記期間中お休みいたします。

 ■お彼岸期間:3/17(土)〜23(金)
 ご参詣の方々(お檀家)はご自由にお寛ぎくださいませ。
 それ以外の一般の方々のお立ち寄りやご利用はご遠慮くださいませ。
再開の際はまたこのブログでお知らせいたします。 どうぞよろしくお願いいたします。

Kamiyacho Open Terrace

Kamiyacho Open Terrace is a relaxing space like a cafe in Komyoji Temple Tokyo. If you don't know it, read this English page first.

神谷町オープンテラスは、東京メトロ日比谷線神谷町駅前の神谷町光明寺の境内を活かしたオープンスペースです。初めての方はこちらのページをご覧ください。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ