3/7〜8「Nature, and Beyond - サイエンスとアニミズムが出会うデザイン展」開催のお知らせ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

この週末の夕方より、光明寺にて展覧会が開催されます。

都心のお寺に置かれた最新の作品は、どんな世界を見せてくれるのでしょう?
最新の研究者を前にお坊さんは、美術家は、何を話すのでしょう?どんなことが明らかになるのでしょう?

会社の帰りに、お休みのついでに、どうぞご参加ください。

___

今週末、慶應義塾大学の田中浩也研究室とともに、少し不思議な展覧会を開催いたします! 展示されるのは、花の気持ちを光で表現する「仏花光輪具」、機械仕掛けの妖怪(?)「ボツグ」、自然界に偏在するエネルギーの流れを可視化する「ene-geometrix」など、最新のテクノロジーがこれまでにない自然のカタチを描き出します。

 展覧会に合わせて、様々なゲストを招いたトークシンポジウムも開催されますので、ぜひお越し下さい。きっとここでしか味わえない、素晴らしい体験ができるはずです!

■「Nature, and Beyond - サイエンスとアニミズムが出会うデザイン展」
□日時:2008年3月7日(金)、8日(土)17:00-22:00(入場無料)
□会場:浄土真宗本願寺派 梅上山光明寺
□お問い合わせ:田中浩也研究室( 090-7224-5231 / t05504ki@sfc.keio.ac.jp )
□主催:慶應義塾大学田中浩也研究室×彼岸寺
□協力:梅上山光明寺
※法要等が入った場合は、展覧会が中止となる可能性があります。
中止の場合は当日朝までにWEBページにてお知らせします。
※お車でのご来場はご遠慮下さい。

■トークシンポジウムについて
□「心のメカニズム〜アニミズム(心理)とデザイン編」(3月7日(金)20:00~21:00)
   渡邊淳司(NTT/さきがけ)×田中浩也×彼岸寺(松本圭介+松下弓月)

□「科学のメカニズム〜サイエンス(物理)とデザイン編」(3月8日(土)20:00~21:00)
   石若裕子(SoftBank)×福原志保+Bradley Fraser(バイオメディア)×田中浩也

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3/7〜8「Nature, and Beyond - サイエンスとアニミズムが出会うデザイン展」開催のお知らせ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.komyo.net/apps/mt-tb.cgi/366

コメントする

Kamiyacho Open Terrace

Kamiyacho Open Terrace is a relaxing space like a cafe in Komyoji Temple Tokyo. If you don't know it, read this English page first.

神谷町オープンテラスは、東京メトロ日比谷線神谷町駅前の神谷町光明寺の境内を活かしたオープンスペースです。初めての方はこちらのページをご覧ください。

このブログ記事について

このページは、木原祐健が2008年3月 5日 22:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仏教講座、せまる」です。

次のブログ記事は「もうすぐ展覧会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ