仏になるための仏教講座Vol.2、開講のお知らせ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

彼岸寺より、好評の仏教講座開講のお知らせです。
どうぞ、ふるってご参加ください!


前回のスマナサーラ長老をお招きしての「仏になるための仏教講座Vol.1」へも、たくさんの方にご参加頂き誠にありがとうございました。おかげさまで大変な熱気のなか、素晴らしいお話をいただくことができました。

 いよいよ、「仏になるための仏教講座Vol.2」の開催が決定いたしました!

 講師としてお迎えするのは神奈川県警で数多くの凶悪事件に関わり「鬼刑事」と言われながら、二〇〇〇以上もの死を目の当たりにするなかで仏教に目覚め、警察官の職を辞し仏道に飛び込んだ異色の日蓮宗僧侶・大島龍穏(おおしま・りゅうおん)さんです。

 今回は「体験から生まれる仏教」と題し、大島龍隠上人が「鬼刑事」として数多くの事件を解決に導きながら、なぜ僧侶となり仏の道を歩むことになったのかについてお話しいただきます。犯罪に苦しめられる人々を思う気持ちから自らを「鬼」と変えた一人の刑事が、人の「生」と「死」を体験する中で気づいた仏教への想い。「鬼」が「仏」へ如何にして変化していったか…。誰もが同じように経験する生きることの苦しみ。その中にこそ仏教の本質があるという、大島上人の想いをどうぞお聞きください。

*申込みについて:こちらのリンクから2月14日(木)までにメールにてお申し込みください。受付が済み次第、ご返信いたします。応募多数の場合は先着順とさせていただ きますので予めご了承ください。リンクがうまく行かない場合は、直接「kouza@higan.net」まで、件名を「仏教講座 Vol.2申込み」として、お名前、お電話番号、メールアドレス、 参加をご希望される人数をお書きの上お送りください。

■■■仏になるための仏教講座 Vol.2「体験から生まれる仏教」■■■
□講師:大島龍穏(日蓮宗僧侶・元神奈川県警横須賀署刑事一課強行班係長)
□日時:2008年2月16日(土)16:00~18:00(15:30より受付開始)
(終了後、ご講師とお茶を一緒にいただくささやかな懇親の席を予定しています。
 ご希望の方はこちらもどうぞご参加ください)
□参加費:カンパ(一口千円)
□会場:浄土真宗本願寺派 梅上山光明寺 本堂
□お問い合わせ:彼岸寺仏教講座係(kouza@higan.net
□主催:虚空山彼岸寺(http://www.higan.net/blog/feature/)
□協力:梅上山光明寺(http://www.komyoji.org/)
□イラスト:加藤円正(風眠庵 http://foomin.net)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 仏になるための仏教講座Vol.2、開講のお知らせ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.komyo.net/apps/mt-tb.cgi/363

コメントする

Kamiyacho Open Terrace

Kamiyacho Open Terrace is a relaxing space like a cafe in Komyoji Temple Tokyo. If you don't know it, read this English page first.

神谷町オープンテラスは、東京メトロ日比谷線神谷町駅前の神谷町光明寺の境内を活かしたオープンスペースです。初めての方はこちらのページをご覧ください。

このブログ記事について

このページは、木原祐健が2008年2月 9日 03:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「梅が咲きました」です。

次のブログ記事は「冬眠とうたたね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ