ゆうやけこやけでかえりましょ

| | コメント(2) | トラックバック(0)

台風一過、よく晴れた月曜日。冷たいものをお出ししながらひとりテラス。
歌人の天野慶さんがご夫妻とお子さん二人、一家総出でオープンテラスに遊びに来た。
都心らしからぬ、なんだかお寺らしい、ぽかぽかした雰囲気。
夕方のテラスで掃除を済ませると、五時のチャイムが鳴った。

港区の五時のチャイムは「ゆうやけこやけ」だが、最後は「かえるがなくからかえろ」となる。
オープンテラスのおもてなし時間は14時まで。開放時間は17時まで。
かえろかえろと、一家と一緒に神谷町を後にする。

天野さんがはじめてオープンテラスにお越しになったのは2年前の今ごろ。
歌集喫茶うたたねを催したのは、昨年の5月のこと。三歳になる娘さんを連れ、二人目のお子さんがお腹にいた。
※その後、何度かの来訪の中で娘さんが「わらびもち」という言葉を覚える。
今回。上のお子さんは幼稚園に入り、二人目のお子さんが一歳になった。
子供はあっという間に育ってしまう。あっという間に姿が変わる。
オープンテラスの3年目は次回で終わる。どうだろう?
変わること、変わらないこと、成長したところ、しないところ。
いろいろあるだろうが、いつもほっとできる場所であればと願う。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ゆうやけこやけでかえりましょ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.komyo.net/apps/mt-tb.cgi/345

コメント(2)

初めてコメントします。

先日は、長々とテラスにお邪魔しました!
10月末までに行かなくては!!と思っていて、やっとテラスへ訪れることが出来ました。

初めて遊びに行ったので、景色に癒されつつも少しドキドキしていましたが、店長さんが私達に優しく気を配って下さり、心が温まりました☆
とっても癒され感謝しています。

本棚にあった本、とても興味深い本が並んでいましたね!色々な本の紹介をして下さいました。何度も来て、読みあさりたくなりましたよ(笑)♪

まったりお友達と語りながら過ごしているうちにあっという間に暗くなり時間が経つのがとっても早く、もっとテラスに居たかったです☆

帰りに、寄せ書きノートをカウンターに置いて帰ったのですが、ちゃんと店長さんの手元に戻りましたか??

また遊びにいきます。

TOMOKAさん
お越し頂きありがとうございました。
楽しんでいただけたようで何よりです。しばらくおもてなしはありませんが、本棚や机、椅子はそのまま残ります。
よかったら明るくてあたたかい時間帯にまたお越しになり、こころゆくまでテラスでの読書をお楽しみ下さいませ。
上のエントリーでも触れましたが、寄せ書き帳は無事に戻りました。コメントありがとうございます。

コメントする

Kamiyacho Open Terrace

Kamiyacho Open Terrace is a relaxing space like a cafe in Komyoji Temple Tokyo. If you don't know it, read this English page first.

神谷町オープンテラスは、東京メトロ日比谷線神谷町駅前の神谷町光明寺の境内を活かしたオープンスペースです。初めての方はこちらのページをご覧ください。

このブログ記事について

このページは、木原祐健が2007年10月29日 20:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久しぶりの大雨」です。

次のブログ記事は「明日がテラスの最終日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ