東京の縁、江戸の縁

| | コメント(0) | トラックバック(0)

梅雨前に晴れた金曜日。

二人組でお越しのお客様があんまり楽しそうにお過ごしなので
午後の手すきの時間を見計らってスタッフ一同ご挨拶に。
お一人は宿坊やお寺巡りがとても好きな方、お一人は葬儀社で
お仕事をされていた方。旅先で知り合い久しぶりに再会するお二人は
東京での待ち合わせ場所にテラスを選んでくださったとか。ありがたい。

午後、江戸研究家の安藤さんがテラスを来訪。
「みなさまでどうぞ」と、著書とお菓子をいただき、大変恐縮する。
港区、中央区にあるお寺もよく巡っていること、近隣にあるお寺のこと、
かつて境内が憩いの場であったこと。江戸を研究していくことで現代を捉え直す試み。
熱量のあるお話を伺い、浮世草子を読み返し、昔のお寺について思いを馳せる。

色々な縁と周囲の緑がとても楽しい一日。
070608_ajisai.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東京の縁、江戸の縁

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.komyo.net/apps/mt-tb.cgi/242

コメントする

Kamiyacho Open Terrace

Kamiyacho Open Terrace is a relaxing space like a cafe in Komyoji Temple Tokyo. If you don't know it, read this English page first.

神谷町オープンテラスは、東京メトロ日比谷線神谷町駅前の神谷町光明寺の境内を活かしたオープンスペースです。初めての方はこちらのページをご覧ください。

このブログ記事について

このページは、木原祐健が2007年6月 9日 12:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お騒がせしております。」です。

次のブログ記事は「6/11お休みします」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ