「神谷町豆本図書室」開催のお知らせ

| | コメント(3) | トラックバック(0)

070416_1418~01_0001.jpg五月の末から一週間、オープンテラスではご縁のあるお二人の豆本作家さん(馨歩さん、にしいずさん)といっしょに、豆本イベント「神谷町豆本図書室」を開催します。

日時:2007年5月28日(月)~6月1日(金)11:00~17:00
カフェのメニューのように豆本メニューを用意し、お好みのものを貸し出してその場で閲覧していただきます。販売はできませんが、心ゆくまで読んでお楽しみください。

なお、当日は豆本作りのワークショップも予定しております。

 
 会場はお寺ですので、急な法事などで予告なく当日休止となる場合があります。
 当日の状況を神谷町オープンテラスのブログを確認の上、ご来場下さい。
会期中の5月29日(火)は、法事にて12:30まで立ち入りできません。ご注意下さい。

豆本ってナニ?と思われた方、にしいずさんのWebサイトへどうぞ。
blogには以前行った打合せの様子も書かれていて、ちょっとうれしいです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「神谷町豆本図書室」開催のお知らせ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.komyo.net/apps/mt-tb.cgi/225

コメント(3)

ま、豆本作家?(汗)のケイホです。東京が一年で一番清々しい梅雨前の時期にテラスで豆本図書館を開催させていただけて嬉しいです。
期間中の好天を祈りつつ。店長さま、みなさま、よろしくお願いいたしますね~

>ケイホさん
こちらこそ、良い時期に無事に実りそうで、とても嬉しいです。
風もない、いい天気だとよいですね。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

明日から豆本図書館、きはら店長はお出かけで不在ですが、ぼちぼちと始めていますね。月曜日はワークショップも入っております。どうなるかなー。タノシミ。

当方のブログに、この画像を借りて載せさせていただきました。事後報告ですが、ご寛恕をば。

コメントする

Kamiyacho Open Terrace

Kamiyacho Open Terrace is a relaxing space like a cafe in Komyoji Temple Tokyo. If you don't know it, read this English page first.

神谷町オープンテラスは、東京メトロ日比谷線神谷町駅前の神谷町光明寺の境内を活かしたオープンスペースです。初めての方はこちらのページをご覧ください。

このブログ記事について

このページは、木原祐健が2007年5月16日 10:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お寺と温泉ライブvol.1 in 伊東温泉 宝専寺 ~あじさいさい~」です。

次のブログ記事は「ラッシュテラス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ